睡眠時間は何時間が理想なのか

健康 2019年3月24日

睡眠時間は何時間が理想なのでしょうか。
長いほうがいいのか、それとも短いほうがいいのでしょうか。

睡眠時間が長いとよく眠っているような感じがします。
一方で睡眠時間が短いと起きている時間が長くなりますので、時間をたくさん使うことが出来ます。

理想的な睡眠時間はどれくらいが理想なのかというと、理想的な睡眠時間には個人差があるといわれています。
睡眠時間は〇〇時間が理想的と一律的にいえないようなのです。

一般論でいうと7時間くらいが理想的といわれています。
睡眠時間が短すぎると寿命が短くなるというも言われています。

睡眠中は成長ホルモンが分泌されますので、睡眠時間をきちんと取ることはアンチエイジング的には効果があるといわれています。

睡眠はレム睡眠とノンレム睡眠があり、90分サイクルで交互に繰り返してゆきます。
睡眠時間も90分サイクルと基準にとるとよく眠れると言われています。
レムとノンレムの周期は90分かける2ですから3時間は最低睡眠を摂りたいですね。

理想的な睡眠時間は上記しましたが、7時間前後と言われています。
ただ、理想的な睡眠時間には個人差がありますので、あなたがぐっすりと眠れてスッキリと起きれて昼間に眠気が生じないのが理想的な睡眠時間なのではないでしょうか。

https://shimdokyusyu-mattress073.info/