気楽に学校へ行ける環境。

生活 2018年10月08日

中学時代の友達が全日制の高校に通っていましたが、途中行くのが面倒になったみたいで退学しました。

その後アルバイトに励んでいましたが、さすがに親が今時中卒は厳しいと思い、大阪の生野区にある通信制の桃谷高校を再度受験し合格。通う事になりました。通信制て一体どんな高校なんだと思い、学校生活の内容を教えてもらうとびっくり。全日制に通っていた私からしたら全日制の方がどう考えても楽ではないかと思えるくらいでした。ほぼ在宅なのですが、年に数回通わないといけないらしく年齢層も幅が広いとのこと。あげく体育や遠足もあって必ず行かないといけないのが一番の驚きでした。そんな幅広い年齢層の中で遠足に行ってもどう考えても楽しくないだろうと思っていたのですが、遠足が終わる頃には以外と楽しかったと言う感想まで飛び出したのです。ヤンキーばっかりで悪の巣窟じゃないかと考えていた私は、年に数回でも行くのに憂鬱にならないか?とも聞きましたが、生徒の皆さんはとくに当たり触りなく接するらしくて毎日友人関係に気をつかうよりは気楽だと言っていたので安心しました。その友人は幸い無事に卒業出来たので良かったと思います。

目標をかなえる方法