断捨離を進めるために、収納を減らす

その他 2018年3月14日

以前は少しでも物を収納できるようにと、家具を増やしたり様々な収納術を駆使したりしていました。そうすると当然物が増えます。管理しきれず、しまいっぱなしのものも多々あり。ある程度収納力があるので片付いてはいましたが、物が増えすぎて管理しきれないのがストレスになっていたのです。そこに、片付けない家族のものが床に散乱する模様を見ると、もうイライラが爆発!ここにきてそんなジレンマを見つめ直し、いよいよ考えを変えることにしました。それは、収納力自体を減らすというもの。具体的には、大きな家具をいくつか処分し、全体的に片付ける場所をなくしてしまうというものです。そうすると、当然今までしまっておいたものがあふれます。それを断捨離というわけです。ということで、まずは粗大ゴミでカラーボックスなどをいくつか処分しました。物を棚から出す過程でもいらないものを断捨離したせいか、思ったより物はあふれませんでした。少し散らかっている残り物はおいおい処分していく予定です。

weight-loss-4me.net