ピンクじゃないチークを使うようになりました

その他 2018年1月23日

ちょっと前までは、チークというとピンクでかわいらしさを表現するという感じでした。でも最近では、どうもピンクは乙女すぎて性に合わなく感じてきたんです。そこでコスメコーナーを見てたら、今はどちらかというとオレンジやベージュ系のチークが主流みたいです。もちろん今でもピンクのチークを愛用している女子多いですけど。私は自分の性格からしても、ピンクピンクよりはベージュでナチュラルにメイクしたほうがいいかなあと思いまして。ベージュのチークを新たに購入しました。試しに頬に塗ってみると、チークというよりシャドウっぽい仕上がりに。でも立体感でていい感じです。そうですね、あんまりほっぺがピンクより、目立たない程度に立体的というほうがいいかもと思いました。私は元々メイクにあまり関心がなく、長いこと同じようなメイクをし続けてきました。でもメイクも流行があるし、こうやって時々見直して自分に合うものを探すのもいいかなあと思っています。

参考になるサイト