歯が抜けて放置しておくと

健康 2017年9月22日

歯が抜けて放置をしておくと、そこの部分はどうなってしまうのでしょうか。
最悪のケースを考えてみたいと思います。
あくまで、最悪のケースですから、必ずこのような結果になってしまうということではありません。

歯が抜けた部分を放置しておくと、最悪こんな状態になってゆくことが考えられます。
歯が抜けると、特に下の歯の部分は、噛む力が掛からなくなりますので、そこの部分の骨が弱くなることがあります。
また、抜けた部分の前後の歯が、抜けた側に傾いたりズレてきたりします。
傾いたりすると噛み合わせにも影響が出てくるかもしれません。
歯がズレたり、傾いたりすると、その隣の歯との間に隙間が生じますので、傾いたりズレたりした歯が虫歯になりやすくなったりします。

また、抜けた部分の噛み合わせ相手の歯にも影響が出てくるかもしれません。
噛み合わせ相手の歯が、抜けた側に出っ張ってくるかもしれません。
噛み合わせ相手の歯の無くなってしまったからです。

このように、歯が1本抜けただけで、いろいろな影響が生じてくるリスクが高まります。
1本だけだから、そんなに影響はないだろうと考えると、2本3本と歯を失うことになりかねません。
歯が抜けたら、歯科医院にいって治療をしてもらうことがとっても大切なのですね。

歯を白くするおすすめの歯磨きとは一体!!