自分がまるでヨーグルトのような臭いがする

その他 2017年9月12日

また暑い季節がやってきましたが、毎年この時期になると気になってくるのが自分の臭いです。私はもちろん毎日欠かさずお風呂に入っているのですが、日中どうしても脇や首辺りの汗の臭いが気になってしまいます。

身内に「私臭う?」と聞いてまんべんなく身体中の臭いをチェックしてもらったことがありますが、とくに自分以外の人には臭っていないみたいで少しは安心しています。

自分の臭いは第三者にはなかなか分からないと言われていますしね。それでも、とくに仕事から家に帰って服を脱いだ直後、自分の脇の下を軽くかいでみると、まるで発酵が進んだヨーグルトのような酸っぱい臭いがするので、これが嫌です。臭いを消すのに協力的なボディソープもあるみたいなので、今週末にでも見に行ってみようと思います。

そういえば、グランダキシンは自律神経を整える医薬品ですが、個人輸入代行を利用すれば後発品を手軽に購入できるそうです。くわしくは↓のサイトをみてくださいね。

http://xn--nckfw8ayp7bd2444eqkuafn6c.xyz/

私は基本的に面倒くさがりです。休日などは一日中ボーっとしていたいので、用事はためこんでしまう方です。何日までに返信しなきゃいけない郵便物や支払いもギリギリまでため込まないと重い体は動かないんです。

今、一番しなきゃいけないのにずっと引き延ばしているのはカーテンを取り換えるということです。今のカーテンを外して、新しいカーテンをつけるだけなんですが面倒でなかなか手が出ません。

古いカーテンを洗う手間を考えるだけでダメなんです。キレイ好きや潔癖の人はさぞかし忙しい生活なんだろうなぁと他人事ながら尊敬と心配をしています。