専業主婦の引け目

その他 2017年5月29日

我が家は子供が二人、幼稚園児と小学生一人ずつ育てている家庭です。まだ子供も小さいし、あれこれやる事もあるだろうし、家計が苦しい訳でもないんだからと夫は私に専業主婦を希望してます。それは、今後も別に無理して外に出て働かなくて良いという気持ちらしいです。

でも、幼稚園や小学校で役員決めやらの時には肩身が狭いのが困りものなのです。だって仕事してなくて未就園児もいない、妊婦でもないなら役員やってくれという無言の圧力がかかってくるからです。

仕事してれば役員やらずに済むなら、そっちの方が良いとさえ思ってしまいます。専業主婦だからってイコールヒマ人扱いされるのは勘弁して欲しいです。理由があって専業主婦の人だっているのだから。

最近、この仕事だけでなく他の場面でも言葉の魔法使いになりたいと率直に思うようになった。自分の言葉一つで何か人を喜ばせることはできないか、そんな事を気づいたらいつも考えている。まだ、始まったばかりだからなんとも言えないけどやってみたいと思えるようになった。

職業に縛られなくても、それはできると個人的には思う。そんな自信をいつの間にか持っている自分がいた。後は、その時の相手に伝わる言葉を選べるかどうかにかかってくる。そこは、僕の腕次第だけど失敗した時は勉強不足だと思って、次のことを考えようと思う。振り返る暇はないので、なんとかしてみようと思う。

そういえば、レキソタンなどの薬を犬が誤飲してしまったら、きっとあわててしまうと思います。やはり知識があるというだけで安心しますね。くわしくは↓のサイトが参考になりますよ。

http://xn--nck6ag1pmb5778e.xyz/