英語の学習

自己啓発 2017年1月21日

英語の学習で一番大事なことは「継続」です。

たとえば、土日だけ4時間ずつ、計8時間英語の勉強を行うことと
一週間毎日1時間ずつ、計7時間勉強を行うこと。

どちらが正しい勉強法でしょうか?

人間は「忘れる生き物」です。
覚えよう覚えよう、と思っても、次の日には忘れています。
次の日に覚えていても、またさらに次の日には忘れているでしょう。

「忘却曲線」をご存じですか?
学習した内容の74%は、次の日には忘れてしまっているという考え方です。
一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

これはもちろん、英語の学習にも当てはまります。
土日に一気に単語を覚えたからと言って、それが必ずしも頭に残るとは限りません。
おそらく、一週間たてばキレイサッパリ忘れているでしょう。

英語は特に「単語を覚える」ということが重要となってきます。
単語を覚えるためには、ひたすら毎日暗記をすること。これが本当に重要です。

もしも英語の学習を継続できないのであれば、英会話教室などを利用するのも手です。
今ではネットで学習ができる英語教材もありますね。

もちろん、お金はかかります。
しかし、英語を身につけることは並大抵のことではありません。

もし英語ができるようになりたいのであれば、毎日の学習を大切にしましょう。
寝る前に一ページ単語帳を見るだけでも大きく違います。

是非、英語の習慣づけを行っていきましょう。

タグ: