敏感肌とはどういう肌の状態のことか

美容 2016年11月22日

敏感肌は、ホルモンバランスや多くの原因でゆらぐ肌ことをいうのです。肌質はもともと生まれもっている先天的なものと、後天的に肌質が変わってしまうものがあるのですが、なんとか治したい敏感肌も、それが先天的なものだったり、後天的でも症状が出始めてしまうと治すことは困難なこともあり得ます。

しかし、あきらめることはありません。病気の症状を抑制して、快適に過ごせるのと同じように、敏感肌も症状を抑えて肌を美しくすることは困難ではありません。

まず、敏感肌とは、肌の状態が不安定になった肌となっています。そのため、敏感肌は刺激によってゆらぎが生じやすくなるので、このゆらぎを安定させ、刺激による負のサイクルを正のサイクルに整えてやることが、すこやかな肌を育て、健康な状態を維持することになるのです。肌のゆらぎの原因は大きくわけて3つあると思われます。季節の変わり目、紫外線の影響など季節変化によるものと肌に影響を及ぼす外部環境によるものと体の変化によるものです。

>>敏感肌 乳酸菌 サプリメント