加齢による膝と肩の関節痛に、食事の見直しとグルコサミンサプリメントを使用。

健康 2016年11月14日

私は、40代に近くなると、加齢に伴う関節炎に日頃から悩まされていたんです。
とくに、膝の関節痛が酷く、その日の体調に次第では正座ができない状態なります。
体を寝たきりの横にしていても、膝や肩の関節が「ポキポキ」となってしまう状態です。

痛みは感じないのせすが、音を聞いた
職場の方から、「グルコサミンのサプリメントを飲んでみてはどうですか」と、、
教えてもらったので、藁をも掴む思いで直ぐに試してみたんです。
サプリメントは、1日に6粒をお湯で飲み続けて三ヶ月で、膝の曲げ伸ばしがスムーズになりました。
サプリメントの成分は、目薬に使用されているコンドロイチン硫酸と、グルコサミンです。
並行して、食事を見直すことも初めて見ました。
野菜と小魚を主食としたベジタリアンに趣向をかえた食生活にしました。
一月で、体重の変化が見られたので、膝関節にかかる負担が軽減されたのだと思います。
とりあえず、日常生活に支障がない状態に健康を保っています。
あまちゃづる茶