プラセンタのサプリメントに副作用はあるか

その他 2016年10月31日

美肌や健康維持に関心がある人達の中には、プラセンタを使っている人が多いようです。

通販ショップではサプリメントとして販売されていて大変人気の商品となっています。

プラセンタには医療機関で処方される内服薬と市販されているサプリメントのタイプがあります。

医薬品として処方されるプラセンタの多くは、人間の胎盤をもとにして有効成分を取り出したものです。

一般のサプリメントとして販売されているプラセンタは、はほとんどが豚由来の成分が使われています。

ここ数年は、豚だけでなく、馬の胎盤に含まれているプラセンタを抽出したタイプもあります。

プラセンタのサプリメントを使うようになった人がたくさんいますが、何かしらの弊害はあるでしょうか。
http://www.btcombrasil.com/

プラセンタのサプリメントを摂取し始めた最初の時期は、生理の時期が早まったり、出血量が多くなることや、軟便になることなどもあるようです。

これらの症状は、身体の機能が正常化される過程に見られるもので、次第に収まって、正常な体になっていくそうです。

プラセンタサプリメントを摂取したところ、アトピー肌体質だった人のお肌に、湿疹が出ることがあります。

体質によってはアレルギーが起こる場合があり、眼瞼や全身に紅斑や下腿に浮腫みが出るといった副作用が出ることがあります。

体調不良が起きたり、プラセンタサプリメントを使ったために肌の状態が悪化したという人は、すぐにプラセンタを飲むのをやめてください。