にんにくの芽

健康 2016年8月30日

にんにくを嫌いな方少ないと思いますが、こちらにんにくの芽も食材としてファンが多いですよね!選び方やレシピなどをご紹介。まず初めににんにくの芽とはなんでしょうか?
にんにくの球が出来る、冬〜春にかけて、花より球(鱗茎)に栄養がいくように、つぼみのついた若い茎を切り取った、茎(くき)にんにくのことです。食材としても勿論人気です。選び方ですが緑色が綺麗で鮮明なものを選びましょう。黄色くなっていたり、切り口が茶色くなっているようなものはだめです。乾燥しないようにポリ袋に入れて冷蔵庫で保存し、なるべく早く使い切りましょう。使う際は、2,3分下茹でし、下の堅い茎の部分は切って捨てましょう。基本的には、炒め物への参加がメインとなりますね。おすすめは甘辛系での味付け。肉野菜炒め、鶏肉とカシューナッツ炒め、エリンギと肉の炒め物、チャーハン、牛肉のスタミナ卵とじ丼などなどどんな料理でもその存在感を感じれて、アスパラなどとも間違う、緑根菜の中でも独特の魅力を発揮してくれます。発酵黒にんにく玉