除草作業で蝶か蛾の幼虫を見た

美容 2016年7月26日

私は職場の作業として近くの駐車場に除草にいきました。その除草作業中に蝶か蛾になる幼虫を見ました。
この駐車場には木は植わっていません、ただ雑草が生えているだけです。

毎日草刈りをしているし、先月初めには除草剤が散布されて雑草は枯れていたのに、虫がいたのです。除草剤は散布されてから数日は効いていたようですが、梅雨に入り雨が何日か降ったので、流れていったようですし、草の伸びがはやくなってきたので、成虫が駐車場の雑草に卵を産み付けたのでしょう。
その卵が孵って幼虫になったかと思います。
私は幼虫を2匹見つけたのですが、まだ数匹はいるかもしれません。成虫は駐車場の雑草の他にも卵を産み付けた場所があるかとおもいます。駐車場の雑草だと刈り取られるため卵から成虫になる確率は低いのです。又生き延びたとしても車に踏みつぶされる可能性はあります。
人から見るとなぜこのような場所でと思うことがありますが、虫は虫なりに卵を産み付けたのではないでしょうか。
医療脱毛 安い