ホラー映画より友達がホラーだった

美容 2016年7月07日

ここしばらく友達がたいそうお疲れのようで、一緒に遊びに行ってもよく居眠りをしています。
この前もドーナツ屋で話をしてたんですけどね、途中から白目になりながらウトウトしてるんですよ。

頑張って話を聞こうとしてくれてるんでしょうけど、半眼白眼でドーナツを口にくわえながら頭をカクカクさせる姿は軽くホラーですよ。

なのでちょっと寝ていいよと声をかけたのですが、寝ようとすると眠気が消えちゃうみたいなんですね。
もしかして私の話が詰まらなかったのかもしれません、ちょっと反省。

で、それから友達が観たいと言っていた映画を観る事に。
目当てのDVDを借りて、コンビニでお菓子を買いこんで、友達の家へ。
借りたのはなぜかホラーばかり。

洋画ホラーは身体的な怪我を想像して怖いって感じで、邦画ホラーは理屈抜きの怖いって感じですね。

洋画の方はなんとなく、絶対的に安全な場所から見てるから純粋に映画を楽しめるんですけど、邦画の方はオバケが自分の背後に居てもおかしくない、みたいなとこがあってゾワーっとしてくるんです。

でもその日はやっぱり友達の顔の方が怖くて、正直映画の内容が頭に入ってきませんでした。
ラヴォーグ 千葉