簡単な足踏み運動でスリムになる

その他 2016年5月29日

スリムな体に憧れるけれど、運動は得意ではないという人は、簡単な足踏み運動でのダイエットがいいでしょう。全身を使った有酸素運動は、貯め込んだ脂肪を燃やす手段としてぴったりです。ウォーキングやジョギング、水泳といった運動がその代表的なものですが、もっと簡単で気軽に自宅で行えるのが足踏み運動です。

足踏み運動なら体力がないという人でも実行できますし、DVDやテレビを視聴しながら足踏み運動をするというやり方もいいでしょう。継続することによって体重が増えにくくなり、いずれはスリムな体になることができるでしょう。足踏み運動は大腸や小腸にも影響があるため、お通じを良くする効果もあります。足踏み運動を行う前には、準備体操としてじゃんけんの要領で足の指を動かし、血液を回します。足踏み運動をする前に、足の裏の筋肉をほぐしておきます。足踏み運動では、太ももと床とが平行になるくらいを目安に足を上げます。猫背になってはいけません。腕は後ろに大きく振り上げます。膝を高く上げたほうが消費カロリーは増えます。基礎代謝アップとスリム効果を得るためには、一日二回、段差のないところで50回ずつの足踏み運動をするといいでしょう。一定のリズムでの足踏み運動を、毎日実行することがスリムになるためのコツです。足踏み運動は簡単にできる運動ですので、スリムになるため生活リズムに組み込みましょう。
脱毛ラボ 料金