頭皮に吹きかけることで良い香りを発生「ミニョン」

美容 2016年3月21日

毎日髪の毛を洗うため、頭皮がにおっていると感じている方は少ないですが、実際は生魚と同等に臭うことがあります。

これは頭皮の構造に原因があります。頭皮にはTゾーンの2倍の皮脂腺があるため洗っても皮脂が残り、ほこりがつきやすく雑菌が繁殖しやすい環境にあります。また、毛穴の数も多いのでフケやムースなどの整髪料が残ることがあり酸化させてしまうことがあります。臭いを発生させないためには髪の毛を洗った後はきちんと乾燥させる、紫外線に気を付けるということが大切になってきます。

ミニョンのスカルプヘアミストはシャンプーではなく、頭皮に残っている臭いに吹きかけることで良い香りを発生させることができるフレグランスです。ミニョンはフルーティフローラルの香りですが、サトウキビエキスや体臭なども防ぐ柿タンニン、センブリやプラセンタエキス、ヒアルロン酸など有効な成分がきちんと含まれています。髪の毛にふきかけ軽くマッサージをするだけで良いので気が付いたときには気軽に使用することができます。

ノンシリコンシャンプー「アビスタ」を購入できる販売店は?