お茶派ですか?コーヒー派ですか?

健康 2016年1月27日

おそらく、100年前の日本では、お茶派しか存在しなかったでしょうし、

お茶を毎日飲めるのは、それなりに裕福な家庭だったのではないでしょうか?

お茶派?

お茶といえば、和菓子ですよね。

でも、和菓子と一緒ではなくても、お茶を飲む人はとても多かったと思います。

少し昔ならば、どの家庭であっても、お茶を作っていて、冷蔵庫に入れていたのではないでしょうか?

しかし、最近になってくると、少し風向きは変わっていると思います。

その流れは、「水」にも当てはまると思います。

以前は、水道水をガブガブ飲んでいる人がとても多かったのように思います。

でも、最近では多くの方が、ペットボトルの水を飲んでいます。

知らないうちに、水道水よりもペットボトルの水を飲むのが健康的。。という意識が蔓延しているように思います。

その理由としては、水道管の老朽化ということがあるでしょう。

少し、金属くさい水ってありませんか?そんな水が当てはまるのだと思います。

少し脱線してしまいました。

ちなみに、私がコーヒー派です。

タバコと一緒に飲むコーヒーは、とても美味しいんですよね。

ですが、コーヒーって、お茶に比べて、経済的に負担が大きいのです。

ですから、最近では「万能茶」をひたすら飲んでいます。

急須も家になかったのですが、万能茶のために、購入してしまいました。