必要な費用

ショッピング 2015年12月11日

車の購入時から手放すときまでに必要な費用について知っていますか。新車で買う場合には、カーナビやエアロパーツなどを標準の仕様に対して追加する場合、グレートによっては高価な物もあるため購入予算をオーバーしてしまうことも。

中古車の場合は、車検が切れているものについては、名義変更の前にまず車検に通す必要があります。また、ナンバー変更費用を別途に取るお店もあり、金額は販売店と陸運支局の距離によって変わるほか、販売店ごとの差も大きいと言えます。定期点検整備済みであれば、費用は販売価格に含まれていますが、定期点検整備が納車時の場合は、販売価格とは別に整備費用がかかります。それから、リサイクル料金を含んだ車両代金を支払うことになります。
車を売る
クルマの購入時に下取り車がある場合で、下取り車がそのまま廃車にされる場合は廃車費用を徴収されます。車の排気量に応じて、都道府県から毎年4月ごろ納税通知書が送付されてきて、5月末までに自動車税を支払う必要があり、2年に1回車検を受けることが義務付けられています。